読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Club Well done !

サイクリングチーム クラブ ウェルダン!の公式ブログです。横浜を起点に活動するロードバイクサークル。

もてぎエンデューロ2015レポ_クラブ一年目の集大成!色々あってスゲー疲れたけどスゲー楽しかったよ!

イベント ライド! Well done !

f:id:ryu_chang:20151105103759j:plain

 

当クラブ、2015年の集大成として念願のもてぎエンデューロ2015にチームとして初参加して参りました!

 

当日は場所確保のために4時半ぐらいには到着したかったので、夜中の2時に集合しました。

 

 今回の参加者は自分の子供たちふたりを含めて総勢15名。単独で向かう2名を除いた13名を4台の車に割り振って、川崎組と横浜組でそれぞれ集合して向かいました。予定通り4時半にはツインリンクもてぎのゲートをくぐり、連携をとりつつ荷下ろし、場所取りを完了。場所取りがうまくいくかがかなり心配だったのでうまくいってホッとしました。

 

f:id:ryu_chang:20151105111139j:plain

 

ピット裏にテントスペースが増設されていたせいか、春に参加したときに比べて、ピットスペースもバイクスタンドも余裕があったような気がします。それでもギュウギュウでしたけどねww

受付けを済ませたり、ゼッケンをつけたり、各チーム作戦を練ったりしているとあっという間に試走時間の7時に。

 

俺は子供たちと一緒に、まったりと試走を開始します。

仲良くさせていただいているクラブロードロさんからソロで参加していた鬼軍曹さんにお会いしたので、話をしながら後ろから子供たちを見ていたら……子供たちがふたりで絡み合ってぐしゃって落車したではありませんか!

兄は防衛本能からか小走りでコース外にでて泣きわめいてました。急いで駆け付けて妹と自転車をコース外に連れ出し横にさせて怪我の様子を見てみると、幸い軽い擦過傷だけのようだったのでホッとしました。ヘルメットを打ち付けたショックでビックリして大泣きしてましたが、スピードも出ていなかったので大事なくてなによりでした。

 

実は先日、元自転車部のパパ友一家と食事をして『早めに落車の経験をさせた方がいい』とアドバイスをうけ落車の怖さを子供にも言って聞かせていたばかりだったのです。とはいえ、兄のほうは『下りで50キロオーバー出しちゃうもんね』なんていきがってたんですが、落車後は『もう絶対スピード気をつける』と(笑)

接近しすぎ&進路変更により前輪と後輪が接触したことが原因と、本人たちもそれぞれの過失を理解していたので、大したことないけがだったから言えることですが経験としてはかえって良かったと思います。

大事をとって救護車にのせてもらって、救護所で処置をしてもらいました。関係者の皆様お世話になりましてありがとうございました。

 

落車直後はテンションだだ落ちでレース棄権も考えましたが、楽しみにしていたキッズレース走って四時間どうするか決めることに。

 

結果、キッズレースでは娘ちゃんが5位に入賞する大健闘(笑)

と言っても男子と同時出走で結果は後で知った感じでした。アニキは16位(笑) 

キッズレースも高学年低学年ともトップ選手は相当速いです、笑っちゃいます。機材もヤバい(笑)ドグマだ、電動だ、デュラだと、どーなってんのって感じww

 

f:id:ryu_chang:20151105110628j:plain

新城幸也選手と、ゴールする息子ww

 

f:id:ryu_chang:20151105110317j:plain

3位までしか壇上に登れなかった。。。

 

 

さてさて、ゴール地点にゲスト参加の新城幸也選手がいるー!とウハウハしてたんですが、キッズレース終了後ナイスなタイミングで最接近!図々しくも一緒に写真を撮ってもらうことに成功しました!

f:id:ryu_chang:20151105105915j:plain

 

自分ちょっと前までは自転車のことなんかちんぷんかんぷんだったのに、

『日本のロードレース界のスーパースターやで!ツールのバケモン達と肩を並べてんやで!』とちんぷんかんぷんな嫁とかに自慢しまくって、不思議な感じですが、これは嬉しい!!

『ランプレメリダでも頑張って下さい!』とか偉そうなこと言って(笑)

 

 

 

 

さあさあ、ここまでで俺はぐったりと疲れてしまいましたが(笑)

レースはこれからです。

 

 

Well done !チームは4時間エンデューロに3人編成でABCD4チームと、ソロ4時間に1名で出場です。あ、子供たち二人で4時間男女混成にもEチームとして送り込みました。

 

f:id:ryu_chang:20151105112217j:plain

 参加者4008名、四時間エンデューロ出場チームは305チームだそうです!!

 

おれはWell done ! Bチームでの出場でした。

 

結果から申しますと、Aチーム19位、Bチーム29位、Cチーム46位、Dチーム128位、Eチーム67位(男女混合)、ソロ112位という結果でした。

これは大健闘といっていいんじゃないですか!!自分らBチームも上位10%に何とか入れました!

 

 

序盤の勾配5%ほどでそこそこ続く坂で如何に集団から遅れず下りに繋げるかがキモですね。

 

f:id:ryu_chang:20151105114309j:plain

f:id:ryu_chang:20151105125159j:plain

メンバーのひとりが全員分の分析をしてくれて、なかなか興味深いです。Nさんありがとう!!

Bチームは一人5周回40分目安で2回出走、30周回以上を目標に走りました。俺自身の課題としては、2回目の5周回がいいトレインに全然乗れなくて、中央大のおにーさんと協調して走るも消耗してしまって後半ほぼ足攣り状態でパフォーマンスがかなり落ちてしまったので。まあ、走り込みが足りないってことですね。

Bチームは結果31周回だったんですが、同チームのIさん(クライマーなのに〜orz)に12周回負担してもらってアベで負けてるってのが悔しいなぁ〜(笑)

 

脚の痛みを悪化させてしまうメンバーがいたり、クリート不調で思うように走れないメンバーがいたり様々でしたが、それでも楽しみの中にそれぞれ課題を見つける事ができたんじゃないでしょうか。

やはり、サーキットを走れるってのが何より爽快で、こうして振り返ってるとすでにまた走りたい!と思ってしまいます。

 

f:id:ryu_chang:20151105113005j:plain

 

レース終了後、後片付けや抽選会を眺めて15時半頃だったかな?会場をあとに。

常磐道のの守谷SAにて再集合、飯を食べて解散としました。渋滞もあって帰宅したのは結局20時前でしたね。

 

 

総括としては、『とにかく楽しかった』『走りの課題も見えた』『イベントとしての課題も見えた』『ワイワイ感がたまらんかった』『来年も出るべし!』

ってところですかね(笑)

 

個人的には、子供達が怖さを経験した上でなお、『楽しかった!』と言ってくれたことが大きかったです(笑)

 

そしてなにより、Club Well done ! サイコー!

いいメンバーが集まってくれたなぁと心から思います。さらには、違うチームのメンバーや知り合いも増え、自転車を始めて一番良かったと感じているのは実は人との出会い、つながりだって最近しみじみ思います。その日協調しただけのおにーさんにすら愛を感じてます。俺、キモいですwww

幸也ともマブダチになれたし。でも、おれはメリダには行きません。来期もWell done!で走りますよ〜(笑)

 

今回参加できなかったメンバー達、入会を検討されてるあなた!次こそ一緒に楽しみましょう!!

 

 

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com