読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Club Well done !

サイクリングチーム クラブ ウェルダン!の公式ブログです。横浜を起点に活動するロードバイクサークル。

サイドカットの恐怖!!コンチネンタルGP4000S2は噂通りサイドからの崩しに弱かった。

ロードバイク

f:id:ryu_chang:20151027144611j:plain

先日のグループライド前日にみなとみらいで車のパンク。。。異変を教えてくれたのは並走していたやさしいローディのかたでした(笑)駐車場でスペアタイヤに交換してそのままタイヤ購入に走るはめになりました。

 

 宗教に熱心でもなんでもない現代日本人の1人であるおれも、存在を認めざるを得ないのがトイレの神様とパンクの神様ですね。

 

 先日のグループライドではパンクラッシュにより、みんなを長々と待たせてしまいました。前回の朝練でもメンバーが一人、チューブを3本ダメにしてました(笑)

神様がいるとはいえ、やはりパンクには当然原因があるわけで、みんなを待たせているからと原因究明をおろそかにしてチューブ交換だけで『大丈夫だろ』としてしまうと、結果さらに待たせることになってしましますね。 メンバーのタイヤにもホチキスの針みたいなのがささってたようです。

 

 家に帰ってタイヤをよくよく見てみると、

f:id:ryu_chang:20151027143812j:plain

f:id:ryu_chang:20151027143818j:plain

サイドの縫い目?みたいな溝に沿って、裂けている箇所を発見。

サイド攻撃に弱いという噂は本当のようです。走行距離1200kmちょっとでしたが、接地面は全然状態がいいだけにガッカリ感は強いですね〜。

 

先日はたまたま交換したばかりで古いタイヤをスペアとして持っていたメンバーがいたので助かりましたが、そんなことは滅多にある事ではありません。ましてや、山の中で1人でって考えると恐怖でしかありません。

 

応急処置としてお札を使うって手もあるとか、、、

定番ツールはこちらですが、

 

これ使ってる人もいるようです。他にも用途がありそうなので、切り取ってなんかに巻き付けて持ち歩くことにしました。

f:id:ryu_chang:20151027143825j:plainあくまで応急処置ツールですが、ツールに潜ませるだけなので、持っておいて損は無いですね。

 

 

 

あとは、10数人の視線を浴びながら焦らずに修理ができる精神力が欲しい(笑)